知床原生林スノーシュー&野生動物ウォッチングツアー

手つかずの自然が残る知床の中でも、遊歩道も整備されていない、原生的な自然を残すエリアをスノーシューで満喫するのが、このツアーの最大の特徴です。
ツアーの途中では「男の涙」と呼ばれる隠れた名瀑が凍てつく寒さで氷瀑となった様子もご覧いただけます。流氷接岸期には、オホーツクの海が一面流氷で覆われる圧倒的な景色と美しさ、断崖の後ろにそびえる白銀の知床連山の姿に思わず息をのみます。エゾシカやキタキツネなどの野生動物との遭遇率も高いこのツアーで、冬ならではの知床の自然を思いっきり楽しみましょう。

午前の部 ご予約はコチラ
午後の部 ご予約はコチラ

  1. ツアー詳細
  2. 服装・持ち物
  3. 注意事項(必読)

開催日
2020年12月1日~2021年3月31日

※12月下旬までは十分な積雪が無いため、スノーシューを使わずに長靴でのご案内となる可能性が高くなります。
 予めご了承ください。

時間
午前の部 9:00AM~12:00PM(3時間)
午後の部 1:00PM~4:00PM(3時間)

料金
大人 (中学生以上) – 6,500 円
小人(6-12 歳) – 3,500 円

参加対象
小学生以上

■定員
各回8名/ガイド

集合場所
以下の2か所からお選びいただき、ご予約の際にお申しつけください。
・ウトロ地区内ご宿泊の方は「宿泊施設ロビー」
・ウトロ地区外ご宿泊/日帰りの方は「道の駅ウトロ・シリエトク」

集合時間
ツアー開始時間の20分前を目安にご指定の集合場所にお集まりください。
他のお客様の参加状況、お迎えの順番によって、時間が10分程前後する場合があります。予めご了承下さい。
また、集合時間・場所に遅れた場合、ほかのお客様のご迷惑となるためキャンセル扱いとさせていただく場合がございますのでご注意ください。

※2020年12月2日(水)、9日(水)、16日(水)、23日(水)及び
 年末年始2020年12月28日(月)~2021年1月3日(日)
 上記日程はツアーの出発地点となる「知床自然センター」の冬季休館日となっており、
 ツアー前後でもお手洗いを含めて利用することができません。
 事前にご宿泊先等でお手洗いをお済ませの上、ご集合ください。

予約
<WEB予約> 24時間対応
ツアー参加当日、開始2時間前までにご予約下さい。
<電話予約> 9:00AM~6:00PM
※ツアー開催に伴い、スタッフがオフィス不在の場合がございます。その際は留守電にご用件とお名前を残していただければ、ツアーから戻り次第、順にご連絡差し上げます。

午前の部 ご予約はコチラ
午後の部 ご予約はコチラ


暖かいニット帽
ネックウォーマー等の防寒具

サングラス、ゴーグルはあると便利です。


防水ジャケット(厚手・スキーウェアでも可)
フリース、セーター
保温性インナー(気温に合わせて長袖薄地 ~ 厚地をご用意ください)
※スーツやスカートではご参加いただけません。

ズボン
防水タイプのオーバーズボン(スキーウェアでも可)
※厚手のズボンに加え、タイツなどの重ね着は必須です。


防寒性のあるスノーブーツ

持ち物
防水・防寒性のある手袋

レンタル可能品(無料)
※レンタル品は全て先着順であり、数に限りがございます。
レンタルご希望の場合には、予約時にお申しつけください。

■長靴(22cm~28cm)
※サイズは1cm刻みのみ。防寒性の高いものではなく、通常タイプの長靴です。
厚手の靴下をご用意ください。

■スキーウェア上下(男性用M・L・XL・XXL、女性用S・M・L・XL、キッズ130・140・150cm)
※お客様のお召し物の上から着用していただきます。サイズ選択にご注意ください。
中は暖かく動きやすい服装でお越しください。

■防水性のスノーグローブ、ニット帽

  • スノーシューのツアーは積雪の状況によっては、長靴等でのご案内となる場合がございます。
  • 散策中お手洗いはございません(散策時は、携帯用トイレのご利用となります。)集合前に必ずお済ませ下さい。
  • 真冬は体感温度が-20度になることもございます。服装はしっかりと事前に準備をお願いします。
  • 野外でのツアーの性質上、過度な安全対策は講じておりません。万全の体調でご参加下さい。体調が悪い場合はご参加を見合わせるなど、無理のない範囲でご参加ください。
  • ツアー当日、集合場所・時間に遅れた場合は他のお客様のご迷惑となるため、キャンセル扱いとさせていただく場合もございます。ご注意ください。
  • ツアー当日、受付時の検温と体調確認にご協力ください。
  • レンタル品のスキーウェアはお召し物の上にご着用いただきますので、暖かく動きやすい服装でお越しください。スーツやスカート、ヒールやサンダルではご参加いただけません。
PAGE TOP